九州農村医学会雑誌投稿規程
 
1.  本誌への投稿は、九州農村医学会会員に限る。但し、編集委員会が特に認めたものは、この限りではない。
2.  投稿内容は、農村医学及びそれに関する分野の研究論文等(原著・総説論文、症例・調査報告、経験、抄録など)とし、他誌に発表されていないものに限る。
3.  投稿論文の採否は、編集委員会の審査により決定する。
4.  原稿の構成について(原著論文またはこれに準ずるもの)
(1) B5版400字詰横書き原稿用紙を使用し、ワード・プロセッサー使用の場合もこれに準ずる。
(2) 本文とは別に、表題、全著者名、所属(和文及び英文)を記載した表紙をつける。
(3) 原稿の長さは、400字詰原稿用紙では表紙、図表、写真を含み、30枚以内とする。図表、写真は1枚が原稿用紙1枚に相当するものとする。
(4) 図表、写真は、そのまま印刷可能な明瞭なものに限る。また、挿入位置は、原稿の右欄外に朱記する。
(5) 外国人名、地名、その他固有名詞等は原綴を用い、一般化しているものについては、カタカナでもよい。
(6) 度量衡の単位は、CGS単位とする。
5.  参考文献については、出拠順に番号を附し、本文の終わりにまとめる。
(1) 雑誌の場合
引用番号)著者名(著者が2名以上の場合は、筆頭著者、ほか.あるいはet al.とする).
       表題名.雑誌名(雑誌指定の略号) 発行年;巻数(号数):頁1頁.
(2) 単行本の場合
引用番号)著者名.著書名.書店.発行地:発行所、発行年.
6.  この規定は「生物医学雑誌投稿に関する統一規定:第4版(1991年)」に準じている。同規程は、本誌の第4号に記載しているので、論文作成に当たっては参照すること。
7.  校正の初校は、原則として著者校正とする。
8.  掲載された原稿は、原則として返却しない。
9.  投稿原稿は、原則として刷り上り4頁までは無料とする。
10. 原稿の送付先
    〒890-0062 鹿児島市与次郎1丁目13番1号
           鹿児島県厚生連内 九州農村医学会事務局 宛
          (TEL 099-256-1133 FAX 099-252-5632)

トップページに戻る